MENU

【共同通信社ニュース配信】弊社代表の書籍がAMAZON国内総合ランキング1位を獲得

目次

シリーズ累計1万部突破

共同通信社ご担当者様、この度はニュース配信の機会を頂きまして誠にありがとうございます。心よりお礼申し上げます。

共同通信社ニュース配信URL:https://kyodonewsprwire.jp/release/202202227658

ニュースURL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000087024.html

本日、話題のベストセラー作家『田中 恒平』の最新刊『高校生にもわかるキーワード入門 下巻』がAMAZON国内総合ランキング1位を獲得しました。
  • 高校生にもわかるキーワード入門

シリーズ第9作:『高校生にも分かるキーワード入門』

 

  • 著者『田中 恒平』からのメッセージ

今回の10週連続出版チャレンジについて東京プライム上場の著名企業のご担当者様から、嬉しいお声掛けや温かい激励を頂戴しております。

末筆ながら皆様のご愛顧に深く感謝し、ご挨拶に代えさせて頂きます。
2022/02/22 ⽇本DX⼈材育成機構理事⻑:⽥中 恒平

 

*2022/02/22 アマゾン国内総合ランキングによる

 

  • 略歴

早稲⽥⼤学⾼等学院在学中にベルリンの壁崩壊直後のドイツへ留学Gymnasium Laurentianum Warendorf 10th – 11th Grade修了
早稲⽥⼤学法学部中退
『いたずらウォッチング!!』『わてら陽気なオバタリアン』(フジテレビ系列局)といったバラエティ番組でアシスタント を担当。秋元康⽒の番組制作会社にて『クイズ⾚恥⻘恥(司会:古舘伊知郎)』(テレビ東京系列局)や、V6 Coming Century『Born to run』プロモPVの制作担当として従事。⽉給12万の住み込み半専の新聞配達、時給⼋百円の倉庫番、バイク便、携帯販売員、パチンコ店員を経て、Adobe Premiere/After Effect/Light Wave 3Dといったノンリニア編集スキルを活かし映像制作の仕事をフリーランスとして受託。

その後都内システム開発会社で⽣まれて初めて⾬⾵をしのげる定職に就き、NTTドコモフォーミュラ実験『F-PROJECT』/『FOMA SQUARE』といった⼤⼿携帯キャリア会社のコーポレートサイトのウェブディレクターとして勤務。

2006年-2012年:東証マザーズ・東証⼀部上場のポータルサイト運営企業でブランドサイト及び新規事業のグロースを担当。

広報PR担当者として企画したセカンドライフでのメタバースイベントが2017年4⽉にYahoo!のトップニュースにピックアップされた。的確なSEO改修によって3事業の検索流⼊を3倍〜8倍に増強。年売上1000万事業を年3億円に育てた他、⽉間90万UU→720万UUにスケールアップさせた事業は年間の決算説明資料で2年連続で4ページ以上の枠を割いて 次期重点戦略事業として紹介された。

2012年:シンガポールへ移住
移住を希望する富裕層向けメディアや相続メディアといった顧客の集客⽀援を⼿掛け、2カ⽉で500件以上の相続相談 を受電させるなど、⽇本の富裕層にアプローチする広告運⽤において圧倒的な成果を上げた。⼀⽅の⾃社個⼈メディアの収益率は常時80%以上。総額1億4千万円のアフィリエイト・アドセンス・PPC広告収⼊を獲得した。

2016年-2019年: ⼤⼿⼈材会社の経営戦略部⾨に参画。『バイト』単体のBIGワードで、バイトル・マッハバイト・タウンワーク・マイナビバイトといった名だたるサイトと肩を並べてランクイン。

『職業名+転職』といった主要ワードにおいても多数1位を獲得し、集客⾯の実⾏⽀援を主に⾏った。

当時社会運動にもなった福祉系職種に携わる⽅々の収⼊を1企業として無償⽀援するCSRアクションを起案。周囲を巻き込んで実⾏に移した結果、NHKイブニングニュースで特集を組まれ戦略広報としての⽚鱗を⾒せた。

2020年:世界的検索エンジンAIのトレーニング業務を外部コントラクターとして正式に受託。

2020年-2022年:丸の内外資系企業にB2Bマーケティングのスペシャリストとして従事。

2022年2⽉:シリーズ累計1万部のベストセラー作家となる

趣味はバイオハック・オーディオ・将棋。⽇本将棋連盟アマ⼆段。就職氷河期世代。

2006年から2012年は東証マザーズ・東証一部上場のポータルサイト運営企業でブランドサイト及び新規事業のグロースを担当。2012年にはシンガポールで「集客コンサルティング」を行う法人を設立。広告運用までを含めた集客支援を手がけるように。

  •  実績

→売り上げ1000万円事業を「年3億円」にまでグロースハック
→月間90万UUのメディアは720万UUへと成長
→コンサルタントとしてクライアントワークに従事する傍ら、
現場で培ったノウハウをベースに自身もメディアオーナーとして活動。
広告収益総額は1億4000万円以上。
利益率は常時80%以上。​コンサルティングワークと合わせて1億7000万円の報酬を獲得した現場のプロ。

  • 現在

2020年からは世界的検索エンジンAIのトレーニング業務を外部コントラクターして正式に受託。2022年現在は外資系企業にてBtoBマーケティングのスペシャリストとして従事。

  • 認定資格

Google Ads Search Certification:Google広告認定資格
Google Analytics Individual Qualification:アナリティクス個人認定資格(GAIQ)
Shopping ads Certification:ショッピング広告認定資格
Google Ads Mobile Certification:モバイル広告認定資格
Google Ads Video Certification:動画広告認定資格
Google Ads Display Certification:ディスプレイ広告認定資格
Digital Sales Certification:デジタルセールス認定資格
TOEIC Score 910
ドイツ語技能検定試験準1級(体制改定前2008年度以前の2級取得)

    日本DX人材育成機構公式HP:https://www.jdx.or.jp/

    シェアボタン
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次